22歳差夫婦の日常(*'ω'*)ブログ

このブログは、私(27)旦那(49)の年の差(22)夫婦の何気ない日常を書いていこうと思います。気長なブログだと思って温かい目で見ていただくと幸いです(#^^#)

メルカリをやってみて思ったことや分かったこと

この記事では月曜から始めたメルカリについて書いていきたいと思います。

 

月曜日ジモティーでなかなか売れたり貰ってくれる人が居なかったので時間の無駄だと感じそれならメルカリを始めてみようと思い至り始めてみました。

 

この日に出したのは元々ジモティでも出していたモノと改めて家の中を探して見つけたもう売っても良いと思ったモノをメルカリで出品!

 

早速月曜日だけで3件の注文が!

…これでもやっぱりまだジモティーに出しているものは売れませんでした(´・ω・`)

 

この日は映画館で貰った特典漫マンガ、買ったDVDに付いていた特典小説、学生時代読んでた絵本2冊が売れました!(*'▽')

注文時間がバラバラだったけど、かなり近い時間の注文だったため注文が来て梱包してヤマトへ持ち込み発送するって作業を3回繰り返しました(;'∀')

 

初めてのメルカリでどうやってヤマトで匿名で送るのだろう?

って不思議だったんだけど…ヤマトでメルカリが発行したQRコードをヤマトの機械で読み込ませて印刷すれば伝票が出来るという手順でした。

 

相手も私もお互いの住所は分からないけれど配送業者だけは分かるようになっているみたいでこのシステム凄いなぁと思いました。

 

火曜日は折り畳み傘2本とコピック8本が売れた(^^)/

コピックの注文は夜中に来て朝梱包して出勤する旦那についでにヤマトに出しに行って貰いました。(QRコードを読み込むだけなのでヤマトでは料金は発生しない)

 

折り畳み傘はお昼過ぎまでに2件別々の人から注文来ていたので梱包して2件一緒にヤマトへ持ち込むことが出来ました。

夕方に学生時代読んでいたタイ文字練習の本が売れました!

 

そして分かったことなんだけど…配送サイズにはネコポス(A4サイズ厚さ3㎝以内)と専用ボックスと宅配サイズとあり、私が主に使うのはネコポス(175円)でそれまであまりメルカリでの値段設定を気にすることはなかったのですが…

 

なんと、傘を送る時に知ったのですが宅配サイズだと700円もかかるってこと!!

傘の値段設定を350円にしていてネコポスでも行けるだろうと思っていたのですが…サイズオーバーで宅配サイズになってしまい…売上が無くなってしまったとともに他の商品で売り上げたお金から足りなかった配送料もガッツリ引かれてしまいました( ;∀;)

 

だから他の人の傘の値段があんなに高かったのか…となりました(*_*;

一つ値段設定に関して勉強になりました…(@_@)

 

水曜日は日用品の石鹸とアニメのエンディングカードが売れました!(*'▽')

…っとここでトラブル発生!

月曜日送った絵本2冊が相手に届いたそうなんですが…なんと肝心の中身の絵本2冊がすっぽり消えて封筒と厚紙のみ届いたとのこと…

 

えっ?そんなバカな…相手もビックリしたでしょうが私もビックリしました(@_@)

お互いヤマトへ連絡し調査してもらいメルカリにも連絡して調査していただくことに…私はめちゃくちゃ相手に平謝りをし調査結果を待つことに…

 

夜には別の注文が来て、DVDの梱包をしてヤマトへ持ち込み早々に発送!

 

木曜日の朝、相手の人が向こうのヤマトに確認電話をしていただいたようで折り返しの電話で向こうのヤマトのセンター内に落ちていたとのこと…

そのままその日のうちに届けてもらえるとのことで一安心…そして夕食時無事に届きましたとの連絡が!(*'▽')

良かった良かった…(*^-^*)

 

結局この日は別のタイの本が1冊と防水スプレーが売れただけで終わりました(;'∀')

 

今日までの売上で4千円ちょい!

4月はこれで自分の生命保険料の支払いが出来る(*'ω'*)

 

メルカリでは梱包でしっかりテープ付けするってことと値段設定もしっかり考えないといけないということを学びました。

送料料はともかく…手数料はめちゃ痛いくらいに高いです(@_@)

 

この記事では以上です。

ではでは。。。