22歳差夫婦の日常のほほ~ん(*'ω'*)ブログ

このブログは、私(24)旦那(46)の年の差(22)夫婦の何気ない日常を書いていこうと思います。気長なブログだと思って温かい目で見ていただくと幸いです(#^^#)

6月最初の週まとめ

皆さんこんにちは(*'▽')

 

いよいよ関西でも梅雨入りしていて曇りや雨の日が多くなり鬱陶しい日が続くようになりましたね…。

 

今週も相変わらず仕事に追われる毎日でございます。

 

そして今週は本当に何もイベントがないため写真が1枚もございません(;'∀')

 

今日(日曜日)も旦那は日商簿記2級(だったかな?)の試験を受けに行って昼からいません(´・ω・`)

 

仕事は元々している仕事と新しく始めたリラクゼーションの仕事と両方しているのですが、リラクゼーションの仕事は今まで私があまりやってこなかった為不慣れな部分も多く技術や仕事内容が楽しくてもお客さんと接する一方で言葉遣いやトーク内容に気を付けて行かないといけない難しさを痛感しております。

 

最近注意をされるのはトーク内容のことばかりです。

確かに私が間違った情報など言ってしまってクレームになりかねないようなことをしたのでお怒りな注意もごもっともで正論なので返す言葉もなく聞いていることしかできません。

 

注意をしてくださるのはとてもありがたいことだとは自分でも思ってはいますが注意をする人によって様々な注意スタイルがありまして…

 

今週開店早々から10分くらい注意をされた人の注意の仕方が私のメンタルが弱い部分もあったせいかまだまだその怒られ方に耐性がついていない部分もあり仕事では我慢できましたが初めて泣きながら帰宅しました。

 

その注意を受けてからは正直このサロンで働いていけるか不安になるほどでした…。

たった一人の従業員のために辞めるのも腹が立つし情けないので今のところ様子見で頑張って行こうと思います。

 

接客って本当に難しいですね。

ただ上司の注意スタイルも大事なのでは?と常々思います。(私の我儘かもしれませんが…)

 

お客さんにスタッフの人間関係…難しいです。しんどいです。だけれどこの道を選んだ宿命でもあります。

 

元々の仕事も同じ接客ですがスタイルの違う接客なので今の仕事の接客の重さを実感しております。

 

長々と言い訳や愚痴のようになってすみません(;'∀')

溜まっていたものをここで少しだけ吐かせていただきました。

 

これからはもっと良くなっていることを自分でも祈りながら毎日を過ごしていきたいと思います。

 

では重くなりましたがまた来週~(^^)/

 

以上。。。